MENU     - 用語解説 -

スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
用語解説 -目次-
用語解説 | TOP ▲

用語の説明ページへ飛びます。(随時追加中)


参考になりましたらお願いします⇒

スポンサーサイト
[2005/10/11 19:08] | 用語解説 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
トラフィック・エクスチェンジ
用語解説 | TOP ▲
ウェブサイト運営者同士がお互いのウェブサイトを訪問しあうことによるアクセス交換のことです。
つまり、自分が他のメンバーのウェブサイトを閲覧すると自分のウェブサイトも他のメンバーに閲覧されるというしくみになっています。
アクセスアップに抜群の効果あり。

トラフィック・エクスチェンジについての記事⇒アクセスUP その3
[2005/10/11 19:06] | 用語解説 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
リードメール
用語解説 | TOP ▲
参加無料で登録したサイトから送られてくるメールの中のURLをクリックして、スポンサーの広告を決められた時間見ることで報酬を貰えるシステムです。
外国ではペイドメール(paidmail)と呼ばれています。

メールのURLをクリックして稼げるお金は大体1通につき0.1円~1円程度(携帯だと5円等もある)ですが、メールの購読者を紹介する事によって報酬が稼げるTier制のようなシステムがあります。

何故収入がもらえるか?
個人や企業が広告費として利用する資金をリードメールに充てることによって、実際にクリックしてくれた人(広告を見てくれた人)に広告費を還元するシステムになっています。
アフィリエイトのメール版みたいなものだと考えて良いでしょう。
[2005/10/08 23:59] | 用語解説 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
リンクスタッフ
用語解説 | TOP ▲
基本的にはアフィリエイトと変わらないのですが、ASP(仲介業者)を通さず、企業と直接提携して商品などの広告リンクを貼り付けることで成果報酬がもらえます。
ASPと違い、審査も簡単(もしくは審査が無い)ものが多く、自分のサイトに取り入れやすく、報酬も高額なのが魅力です。

⇒アフィリエイト
[2005/10/04 17:52] | 用語解説 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
アフィリエイト 【affiliate】
用語解説 | TOP ▲
"アフィリエイト[affiliate]"とは、"提携する"という意味です。
Webサイトやメールマガジンの運営者と、Web上で物販やサービス提供を行う企業が広告掲載を通じて業務提携を行うことをそう呼び、別名アソシエイトとも呼ばれています。

要は自分のホームページなどに商品広告を表示すると、その広告から売り上げが上がった時に広告料として報酬がもらえると言うシステムです。
[2005/09/17 06:29] | 用語解説 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。